作品展 第二弾

作品展は、日頃の子どもたちの成長を展示する機会です。

互いに作品を見合いっこしたり、互いの表現を認めあう大事な成長の過程です。

第一弾は、今年度は個人面談の際に、保護者の皆さまも見れるようにさせていただきました。

第二弾は、ブログでの配信とさせていただきます。お子さまの作品を画面越しですがお楽しみください。

ひよこ組 雛飾り 〜 ももの花に囲まれたおひなさま。ひよこ組の子どもたちの笑顔と健康が続きますように、、、と願い心を込めて作りました。春の訪れを感じ華やかな気持ちになりますね。

〜つくし組 雛飾り〜 子どもたちの好きなお絵描きをして着物に彩りをしました。目と口はシールを貼り、個性豊かな顔が並びました。周りの丸の模様はマジックで、お絵描きをして、にじみ絵にしました。

〜ひばり組 雛飾り〜 身体の色は4色から。着物は8種類から。お雛様の冠と扇は4色から。それぞれ好きな組み合わせを一人ひとりに考えてコーディネートして彩ってもらいました。すこ〜しジェンダーレスの雛飾りをおたのしみください🌸

ひばり組 共同制作
ブームのパウパトロール。一人ひとりのキャラクターを選び、それぞれのキャラクターに3色の折り紙でチューリップ折りをしたものを、好みの順に貼ってもらいました。
チューリップの色の順だけでも一つひとつ違う作品に仕上がっています。「わん🐾」

〜つぼみ組 雛飾り〜 大好きなミッキーミニーのお雛様を作りました。ミッキーかな?ミニーかな?なんだろな?という、表情豊かなミッキーミニーのお雛様に仕上がりました。

〜つぼみ組 紙粘土で顔作ってみた〜 いつも遊ぶ油粘土と違う、色の着いている紙粘土を使って、作りそれぞれの顔を作りました。

〜つぼみ組 共同制作〜 みんなの大好きなトイストーリーをちぎり紙アートにしてみました。細かく千切った折り紙を根気よく貼り詰めて、カラフルな作品が出来上がりました。最後に手形のスタンプを押して完成です!!

〜ほほえみ組 お雛様〜 かわいい手のひらで紙粘土をコロコロと丸めてお顔を作りました。きれいな千代紙で着物を着せました。お顔の表情もさまざまでほっこりします。

〜ほほえみ組 粘土制作〜 「11匹のねこ」の絵本を題材に、さまざまな動きをしている猫たちを作りました。色々なシチュエーションの姿の猫たちをおたのしみください。

〜ほほえみ組 粘土制作〜 「11匹のねこ」の絵本を題材に、さまざまな動きをしている猫たちを作りました。色々なシチュエーションの姿の猫たちをおたのしみください。

〜ほほえみ組 共同制作〜 2学期から鶴を折り始め、降り続けて約2千5百羽になりました。子どもたちの大好きな101匹わんちゃんの絵に飾りました。

〜ひかり組 お雛様〜 着物の部分はこの一年で何度も行った縫い物で作りました。表情もこだわって筆を入れていましたよ。どのお雛様も春の訪れを知らせるかのような優しい表情ですね。

〜ひかり組 共同制作〜 4月から始めた16分の1サイズのバラ折り。今では綺麗な正方形に居れるようになりました。そんなバラ折りで去年実写映画化された「リトルマーメイド」の海のグラデーションを19名のひかり組で再現しました。岩も絵の具で塗りましたよ。隠れミッキーも探してみてくださいね!

関連記事

  1. 剣道のお稽古 (ひかり組)

  2. 陶芸教室

  3. 保護中: ひな飾りとおすまし

  4. ひかり組 お茶会をしました

  5. ひかり組 英語教室 修了日

  6. おさなご園の畑には